【Amazonプライムビデオ】年末年始の過ごし方は自宅でゆっくりテレビ三昧?!30日間無料お試し体験できます。

レビュー・口コミ

今年も残りわずかとなりましたね・・。

子供が冬休みに入ると、家のこととかやりたいことが全然終わらないうちに1日が過ぎ去っていきます・・。

もうこうなったら年末年始くらいは自宅でまったりとテレビ三昧な生活をしてやるぞーーと今からこっそり目論んでいるところであります。

スポンサーリンク

Amazonプライムビデオがアツい!!

私が普段、おむつや子供関連の買い物でお世話になっているAmazonですが、Amazonプライム会員なら追加料金不要で動画が見放題になるAmazonプライム・ビデオがあります。

Amazomプライムは年額3900円の有料サービスですが、会員特典は3900円を上回る内容だと個人的には思っています。

【Amazonプライムの主な特典】
①プライム対象商品のお急ぎ便や日時指定便が無料
②プライム対象商品の2000円未満の配送料も無料
③タイムセールに通常より30分早く注文できる
④Amazonパントリーが利用できる
⑤Amazon定期おトク便のおまとめ割引が利用できる
⑥プライム・ビデオが見放題
⑦Prime Musicがかけ放題・聴き放題
⑧プライム・フォトを容量無制限で利用できる
⑨Kindle端末があれば毎月1冊無料で読める

関連記事【Amazonプライム×Amazonファミリー】子育て家庭なら登録しておいて間違いなし!

今回はその中のプライムビデオ見放題についてです。

もうチラッと見ただけでも見たい映画やドラマがいっぱいあって、これだけあったら年末年始引きこもってTV三昧だとしても見きれないんじゃないか・・っていう。

ここで一気に私が年末年始に見たいビデオを集めてみます。

Amazonプライム・ビデオ

Amazonプライムビデオおすすめ作品

Amazonプライム会員なら全て無料で観ることができます。

観たいものがありすぎて年末年始だけじゃ足りない・・

これだけ作品があれば引きこもってビデオ三昧な日々を送りたいくらいです。(子供がいるとそうもいかないのが現実ですが・・)

アバター

話題になっていた当時、観よう観ようと思って結局見逃したので。
でもこれもプライム会員なら無料で観れます。

八日目の蝉

こちらは書籍では読んだものの、まだ映画化版の方は観ていなかったのでみたいなぁ~と。

男と女の不都合な真実

男と女なんていつだって不都合な真実ばかり(笑)

ニューイヤーズイブ

まさに年末年始にぴったりの映画。

天使の恋

佐々木希のかわいさが天使のようです。

エバーアフター

強く生きる現代版シンデレラ??

白ゆき姫殺人事件

こちらも文庫本の方で読みまして。
実写版はどんなかなぁ・・と。

白雪姫と鏡の女王

白雪姫つながりでこちらも。
基本的にディズニー好きです。

パラダイス・キス

北川景子と向井理が制服着てるよ(笑)

他にも色々

書籍が映画やドラマ化した「ビリギャル」ツレがうつになりまして。アラサーちゃんなどは時間があるときにゆっくりと観たい。
ちょっとドキっ♪な(?)セカンドバージン人のセックスを笑うな失楽園なんかを一人でこっそり見てもいいし、アメリカのドラマをここぞとばかりに一気に見るのもいいですね。

とにかく作品が豊富で、観たい映画やドラマには困らないです。
あとは時間との問題・・・。

子供向けの作品もたくさんあります

子供が1日家にいると、まぁうるさいです・・(汗)

1日ずっとテレビは困るけど、TV見てる間は静かにしてるから少しの時間なら見せてあげてもよいかな・・と。

年末年始帰省の長距離移動の時にもダウンロードしておくと助かりそうです。

しまじろう

息子の好きなしまじろう作品もプライム会員なら無料で観ることができます。

ドラえもん

ドラえもんの作品Amazonプライム・ビデオ見放題対象の作品がたくさんあります。

おかあさんといっしょ

チビッコが好きな「おかあさんといっしょ」もあります。

知育番組もあります

ハローキティといっしょシリーズ。
これを見てどんどんひとりでできることが増えたらいいですよね。

子供向け作品もたくさんあります

他にも仮面ライダーウルトラマン、子供には見せたくないアニメと評判の(?)クレヨンしんちゃん(私は結構好きだけど・・)や妖怪ウォッチなんかもあります。

こんなん教えたら子供の方がテレビから離れなくなってしまうので、子供には教えないですけどね・・。

子供に見せるなら大画面のTVがやっぱりいいと思います

Amazonプライムビデオはスマホやタブレット・パソコンからも見ることができるので、どこにいても、どんなデバイスからでも楽しむことができてとても便利です。

でも子供にはやっぱり小さい画面で長時間動画閲覧はさせたくないですよね。

そんなときはFire TV Stickを使えば、TVに挿すだけで、今までスマホやタブレット画面でみていた映画やドラマを自宅のテレビで楽しむことができますよ。

Amazonプライムビデオがあればもうレンタルショップはいらない

これだけの動画が選び放題・見放題なら、レンタルショップにわざわざ行ってお目当てのDVDを探し(しかも観たいと思ったものに限って全部レンタル中だったりすることもある)、返却期限を気にしながらまたわざわざ返却しに店舗まで出向く。。っていうアレは一体何だったんだ?ってなりません?

もちろんAmazonプライム会員でも全ての作品が見放題になるわけではないのですが、最新作や人気の作品なにかも一般のレンタルショップと同じくらいの価格でレンタル閲覧することができます。(しかも返却しに行く手間もなし)
→詳しくはAmazonプライム・ビデオ

これだけ見られてAmazonプライム会員年間3900円です。
ひと月あたり約325円。

DVDレンタル約1本分の価格です。
もちろん、プライムビデオ見放題以外にもAmazonプライム特典は他にもたくさんあります。

私はAmazonでの買い物時のお急ぎ便や子供用品の割引サービスに加えて、子供が寝た後にたまに映画を観たりしてるので、結構プライムサービス使ってますね。

年間3900円払ってまでプライム会員になるか迷うなぁ‥という方は、30日間の無料お試しサービスもあります


Amazonプライム

時間のある年末年始に30日間無料お試しで映画やTV三昧の休日を過ごしてみて、それから年会費を払って本登録するかどうか決めてもよいのでは?

関連記事
【Amazonプライム×Amazonファミリー】子育て家庭は登録しておいて間違いなし

※Amazonプライムビデオの見放題対象作品は期間限定のものなどもあり、内容が変わることもあるので気になる作品はこまめにチェックをしておいた方がよいかと思われます。