【キットオイシックス】ハンバーグのピザ職人風とアスパラガスのたらこバターソテーを作りました。

宅配食材

今週のキットオイシックス②は「包丁いらず!ハンバーグのピザ職人風」と「アスパラガスのたらこバターソテー」です。

今回は冷凍のキットオイシックスです。
事前に自然解凍などする必要もなく、冷凍庫からだしたらすぐに調理を開始することができました。

では作り方いきます!

スポンサーリンク

包丁いらず!ハンバーグのピザ職人風の作り方

材料

キットの中身を全部出してみるとこんな感じです。

へぇ~。ハンバーグはもう出来上がってるんだ。。

【セット品】
・ふっくら旨みハンバーグ 3個
・彩り野菜ミックス 150g
・ミニトマト ハーフカット 120g
・粉チーズ 3袋

【自分で用意するもの】
・オリーブオイル 大さじ1と1/2
・塩 3つまみ
・水 120cc

ミニトマト ハーフカットと既に半分にカットされた状態で冷凍されています。
1個1個カットするのは地味な作業になるので、ヘタをとりカット済みの状態で冷凍されているのは時短になるので助かりますね。

粉チーズの代わりにとろけるチーズをのせるのもオススメとあったので、我が家はWチーズで作りました。

作り方手順

ハンバーグをレンジ加熱する

ハンバーグの口を少し開け、電子レンジで加熱する。

(ここがこのレシピでの最大の時短ポイントですね。 ハンバーグをこねて焼くのって簡単ではあるけど時間と手間がかかるので急ぎの時には敬遠しがち・・)

野菜ソースを作る

フライパンにオリーブオイル、トマトを入れ弱めの中火で熱する。
トマトに火が通ったら水を加えてふたをし、強火にかける。
沸騰したら中火にし、さらに2分加熱する。

ソースをさらに煮る

フライパンに彩り野菜と塩を加え、ふたを取って汁気がなくなるまで加熱する。(目安は4分程度)
全体をかき混ぜ、塩で味を調え火をとめる。

トースターで焼く

耐熱容器にハンバーグを盛り付け、その上に野菜ソースを乗せる。
粉チーズを全体的に散らし、トースターでこんがり焼き目がつくまで加熱する。

(私は粉チーズに加えてとろけるチーズも上に乗せたので、とろとろチーズがおいしかったです)

完成

アスパラガスのたらこバターソテーの作り方

材料

【セット品】
・アスパラガス 150g
・無着色たらこペースト 2袋

【自分で用意するもの】
・バター 8g

今回は自宅にあったしめじも追加してみました。
たらこ・バターとしめじの相性は抜群なのでおいしくできました。

作り方手順

アスパラをレンジ加熱する

アスパラガスとバターを耐熱容器に入れ、ラップをして電子レンジ500wで6分加熱する。

(私はここでしめじも一緒に投入しました)

たらこペーストで和える

レンジから取り出し(やけどに注意)、たらこペーストを加えて和える。
塩(分量外)で味を調える。

完成

まとめ

今回は手間もなくとても簡単に作ることができました。
事前解凍不要なので、思い立った時に作ることができます。

ただやっぱり肝心の味の方は・・・冷凍食品感が否めないというか。。

実際にひき肉をこねて焼いて作ったハンバーグや新鮮な野菜をカットして作った料理とはちょっと味は違います。
やっぱり手作りにはかないませんね。

でもハンバーグの野菜ソースの作り方などは、野菜の素材の味を生かしたソースになっていて勉強になりました。

ちょっと手間はかかるけど、自分でハンバーグをこねて焼くことから初めて、野菜ソースの野菜も冷凍野菜ではなく新鮮な野菜を使ったらもっとおいしくできると思います。(急ぎの時はベジタブルMIX活用でもいいかも。でもハンバーグはやっぱり手焼きの方がおいしい)

副菜は・・たらこソースが子供にはちょっと辛かったようです。
一応キッズメニューとはなっていましたが、小学生以上向けかな?

また家でも作ってみたいです。