1歳のお誕生日「スタジオアリスモデル体験撮影会」レポ(口コミ)

未就園児(0,1,2歳)


記念すべき1歳のお誕生日。
せっかくだから写真館で記念に残る写真を残したい・・。
でも写真館で撮影するとそれなりの予算が必要ですよね。

今回はスタジオアリスの「モデル体験撮影会」のキャンペーンを利用して3240円で1歳の記念撮影をしてきました。

スポンサーリンク

スタジオアリスモデル体験撮影会って何?

衣装・着付け・ヘアセット・撮影・デザインフォト(フレーム付)
み~んなまとめて参加料3,000円(税込3,240円)
※参加されたお子さまの中からスタジオアリスの広告等に起用する可能性がございます。

出典スタジオアリス公式HP(2017年の情報です)

つまり普段は撮影料3240円+購入商品代金が必要なところを「3240円で撮影できて、さらにフレーム付きのデザインフォト(4つ切りサイズ)がもらえる」というキャンペーンなのです。

ちょうどこのキャンペーンが娘のバースデー時期とかぶっていたので、行ってきました。

スタジオアリスモデル体験撮影会レポ

マタニティ撮影から始まり、息子の撮影でもスタジオアリスを利用しているので、過去に何回かスタジオアリスにはお世話になっています。

関連記事 スタジオアリスのマタニティフォトは完全無料でできるの?実際に体験してきました。

WEBから予約すると「WEB予約特典(マグネット)」がもらえるので、WEBから予約するのがおすすめです。(ただし、購入写真が1枚もなく無料プレゼントの写真1枚のみだとマグネットの特典はつきません)

当日の様子

受付・衣装選び

受付を済ませたら、撮影の衣装選びをします。

娘のサイズは70~80cmということで、選べる衣装は着ぐるみ10種類位、ドレス(洋装)12~13種類位、和装6~8種類くらいありました。

色々な衣装を目の前に早速ここで時間がかかりそうになります。(女の子は特にね・・。かわいいのがたくさんあるからね・・)

でも今回は小さいうちしか撮れない着ぐるみで撮影をしようと決めていました。
ドレスは大きくなっても着られるけど、着ぐるみの半分くらいは~70cmサイズで、1歳の娘でギリギリかな?
多分、次撮影するときにはもう着ることができないと思います。

着替え

衣装が決まったら着替えます。
子供の性別にかかわらずお着換えルームには女親のみ入室が可能。(他の子供も着替えているため)
そりゃ7歳くらいの女の子はヨソのパパにお着換え見られるのは嫌だろうけど、パパと息子だけで来てしまった家庭はどうするのだろう・・。

慣れない空間で洋服を脱がされた娘はちょっと挙動不審・・。

撮影

着替えが済んだら撮影です。

今回は家族撮影なしの娘一人での撮影なので、カメラマンさんに指示された位置に娘を降ろします。
そしたら案の定、娘泣き出しました・・。
予想はしていましたが、一人でお座りして撮影できるかなぁ?
ちょっと心配でしたが、アリスのスタッフの方は赤ちゃんやチビッコの扱いに慣れているのであの手この手で娘の気をひき、カメラ目線で撮影できるようがんばってくれました。

ちなみに私たちの担当は女性2人でした。
だいたいどこの家族もカメラマンさんとあやして子供の気をひく方の二人一組で撮影を担当してくれているようです。

そんなお二人の懸命なあやしによって、娘は泣き止み、いい表情の瞬間を狙ってシャッターを切ってくれます。
(でもすぐママの方へとハイハイしてやってきそうになりますが・・)

スタジオアリスのカメラは固定式のものを使用しています。

なんだかんだと背景を変えて3セット撮影しました。

アリスのスタッフ
他にも衣装着られますか?
千葉
いえ、結構です。

背景の違う3パターンの撮影だけでも、娘をあやし、機嫌のいい瞬間を狙って撮影するので結構な時間がかかりました。
またお着換えして、これ以上時間をかけて撮影するのは無理そうだろう・・と判断し、1着のみで終了しました。
(たくさん衣装を着るとその分、写真も欲しくなってしまい簡単に予算オーバーしてしまいますしね・・)

着替え・写真選び

撮影が終了したら、私服に着替えて写真を選びます。

モニターに映る写真を見ながら、購入する写真(キープもOK)を決めていきます。
基本的には同じセット(背景)の中からベストな写真を選び×撮影セット分、最後に最終決定をするという流れです。

だいたい1セットに表情違いで6枚くらい、それを我が家は3セットだったので最後の3枚までは結構すぐに決まりました。

予算に余裕がある方はいいですが、基本的に同じセットの写真からは1枚選べば十分(表情違いは不要)だと私は思っています。
さらに言うなら今回は同じ衣装だし1枚でいいかな・・と。(七五三とか大きなイベントはまた別)

アリスは購入した写真のデータのみを1年後に購入することができるので、できる限りたくさんのデータを欲しい方もいるとは思いますが、1年後のデータの使い道って自宅用アルバムの作成くらいになってしまう気がします。
今撮った写真は今見たいし、親戚や家族にも今配りたいです。
特に小さい頃ってどんどん成長していくので、1年後ってかなり変わっています。

というわけで、今回1着しか着なかった我が家の写真選びは最終的に1枚ということで落ち着きました。
(親からしてみればどれもかわいいから最後の1枚にしぼるのはなかなか大変だったけどね・・)

お会計

写真を選び終わったらお会計になります。

スタジオアリスは前払いで商品の仕上がりは2週間後、店頭引き渡しです。

今回の撮影でかかった費用

今回選んだ写真は1ポーズのみだったので「撮影料・衣装・ヘアセット(娘はやらなかった)・着付け・四切写真1枚・フレーム」全部込で3240円ポッキリでした。

フレーム付き四切り写真が3000円なら安いし、こういう記念で気軽に撮りに来ることができる価格です。

あと私は今回の写真を手持ちのアルバムに入れたかったので、それを張り付けるための中台紙を別途250円(税込み270円)で購入しました。

まとめ

スタジオアリスのスタッフさんは子供の扱いに慣れているので、途中で子供が泣き出してもなんとかあやしてよい写真を撮ろうと頑張ってくれます。

そのおかげでママから離れて(実際は近くにいますが)不安いっぱい&不機嫌な娘もそれなりにいい写真を撮ることができました。
ただ・・娘の笑顔の引き出し方については母親である私の方が上手だと思います。
これは娘の問題なのですが、普段家で見せてくれるような最高の笑顔の写真は撮ることができませんでした・・・。

あ~。せっかくだから他の衣装も着て写真撮りたいな~なんて思ったら、ココで無理して何着も着せて写真を撮らなくても(写真を購入しなくても)繁忙期以外なら同じようなキャンペーンを他社でもやっていますので、併用して撮影するのもいいと思います。
スタジオアリスでもモデル体験撮影会が~2/5まで、その後の2/6~3/12まで今度は「ももフェス」という桃の節句キャンペーンをやっています。

ももフェスは対象者が女の子限定になってしまいますが、今回のモデル体験撮影会と同様「3240円で4つ切り写真+フレームプレゼント(撮影料込)」です。(サイズは少し小さくなりますがディズニーのデザインフォトを選ぶことができます)

こういったキャンペーンを狙っていけば、お得に子供の記念写真を増やしていくことができますね。