スタジオマリオの七五三後撮り。データ購入込でも1万円以内で節約できます。

知りたいこと

息子の七五三(3歳記念)はスタジオマリオで記念撮影をしました。

男の子だし5歳のときにしっかりやろうね・・ということで、3歳のときはスタジオでの記念撮影のみです。
今回はお参り用の衣装のレンタルも考えていなかったので12月の後撮りキャンペーンを利用してきました。

スタジオマリオは写真引き取りと同時に画像データも購入することができるので、早く写真を楽しみたいという方はスタジオマリオを利用する方も多いみたいですね。

こちらも店員さんに言われるがままにセット商品などを購入すると高くつきますが、データを購入すれば自分でアルバムやフォトグッズなどを店頭で購入するより安く作ることができますよ。

スポンサーリンク

スタジオマリオでお得に七五三撮影する方法

クーポン券を事前にゲットする

カメラのキタムラは色々なクーポンを発行しているので、1番お得になるクーポンはどれか確認してから利用するとよいと思います。

撮影料無料+4切写真プレゼント

我が家はカメラのキタムラの株を保有しているので、株主優待として「撮影料無料+4切写真(台紙付き)プレゼント」と「1000円分の優待券」を持っていました。


(多分子供が小さいうちはキタムラの株は保持し続けるな~)

カメラのキタムラでスマホやカメラを購入した場合も同様のクーポンがもらえるようです。

撮影料半額

株はやってないし、カメラやスマホを買い替える予定もない方はヤフオクやフリマアプリなどで手に入れることができます。
だいたい4000円~で取引されているようなので、その場合は「撮影料半額券」の方が安く手に入ります。(データを購入すれば写真プリントはあとからどうにでもなるため)

年賀状基本料金無料

データをたくさん購入予定の方は「年賀状基本料金無料券」を利用すると節約できるかと思います。

注意事項

・撮影料無料+4切写真プレゼントクーポンは10月と11月は使用できません
・撮影料は時期によって無料になるキャンペーンをやっている場合があります
・年賀状基本料金は時期によって無料キャンペーンをやっている場合があります(早割)
・割引券の併用はできません
(最新情報はHPもしくは店頭で確認して下さい)

撮影時期を決める

9月より前に撮影する

お参り当日の衣装をレンタルする予定がある場合、早撮りキャンペーンを利用して前撮りしておくと当日の衣装をお得にレンタルすることができます。
撮影時期によってキャンペーンが変わるのでスタジオマリオのHPでご確認ください。

9月に撮影する

データをたくさん残したい方は年賀状購入がお得です。
毎年の傾向だと年賀状の超早割キャンペーンがだいたい9月からスタートしています。
そして9月・10月は年賀状の基本料金無料キャンペーンをやっていることが多いです。

10月と11月は「撮影料無料+4切写真プレゼント」のクーポンが使用できないので、年賀状基本料金無料キャンペーンと併用するなら9月の撮影がおすすめです。
(運がよければ七五三早割第●弾のキャンペーンも合わせて利用できる場合もあり)

10月・11月に撮影する

10月・11月は七五三のメインの時期です。
当日撮影する人、お参り用レンタルの着付け・ヘアメイクなどもあるので土日は特に混みます。(予約も取りにくいです)

特にどうしてもな理由がなければ、この時期は外した方が無難。

12月以降に撮影する

お参り用衣装をレンタルする予定がないのであれば、12月以降の後撮りキャンペーンを利用して撮影することができます。

我が家はこの時期に撮影しました。

七五三写真をデータCD込で1万円以内に抑える買い方

まず、スタジオマリオのデータCDの価格が5000円です。
そしてフォトCDに入るデータは購入写真のデータのみです

キャンペーンや商品代金は変更になる可能性がありますので、最新情報はスタジオマリオのHPや店頭で確認をお願いします。

我が家の場合

「撮影料無料+4つ切り写真プレゼント券」使用
・撮影料・・無料
・4切写真+台紙・・無料
・CDデータ(3カット)・・5000円
・手札プリント・・2枚(1500円×2)

合計:8000円

今回は欲しい写真が3カットだったので、10000円以内で余裕で収まりました。

4カット以上欲しい場合

我が家の場合の手札プリント2枚を年賀状(私製はがき)3画面タイプにします。

そうすると年賀状3画面基本料金3200円+年賀状10枚100円×10=4200円で3ポーズ残せます。
それに「撮影料と4切写真無料券」を使用すれば4ポーズ分ののCDデータを+5000円で購入することができて、合計9800円。
(9月に撮影し、年賀状基本料金が無料キャンペーンが適用されれば写真をもっと選ぶことができます)

1万円以上購入する

七五三キャンペーンだと10000円以上の購入で特典がつくことがあります。
上記のパターンだとあともう少しというところで10000円に届かないので、その場合は小物などを追加するといいと思います。

また9月以前は年賀状の受付をまだやっていないので、その場合は両面キーホルダー(2400円)がお得に画像データを残せます。

もちろんセット商品やアルバムもあります

スタジオマリオの基本の料金体系は「撮影料3000円+商品代金」というわかりやすいシステムとなっています。

なので、写真選びの際に当然のように高額アルバムやセット商品をオススメされます。

ちなみに「七五三プレミアムセット(1番高いやつ)」をHPで確認してみたら、アレコレ色々ついてデータは24カット、フォトCD込で72100円(税込)

「ファ~オ~!!」と思わず声が出てしまいそうな価格・・・。

でもせっかくの記念写真なんだから、データではなくプロがプリントした写真を手元に残したいという方はもう少し手が届きやすいセット商品もあるので検討してみるとよいですね。

我が家も次は息子5歳の七五三、その後には娘の3歳・・とまだまだイベント事は続きます。
七五三といえばメインとなるお参りや食事、当日の衣装代と写真以外にも色々とお金がかかるので、節約できるところはしていきたいと思います。