【ブティックで聞いた】カルティエ腕時計・タンクフランセーズのブレス調整・電池交換はいくらかかる?

知りたいこと

子供と一緒の時はカジュアルな時計を使うことが多いのですが、先日久しぶりにカルティエのタンクフランセーズをつけてみたら、あれ?なんかちょっとキツイ??(もしかして太った?汗)

ってことで、ブレス部分のコマ足しをしてもらおうと、銀座に行ったついでに銀座中央通りに面するカルティエブティックに行ってきました。

路面店ですからドアのところにガードマンが立っていて「THE・高級ブティック」感が半端なかったです。

あの雰囲気は入るだけでちょっと緊張しますねー。。。
(その前に目の前の松屋銀座のカルティエ時計コーナーでお願いしたのですが「当店で購入したもの以外は有料になります」と言われました。)

スポンサーリンク

カルティエ銀座ブティック カスタマーサービスはB1フロアへ

意を決してカルティエの路面店ブティックへ足を踏み入れます。
ドアの前に立つと、ドアマンが開けてくれました。

まるでお姫様みたい・・(笑)
最近高級ブティックに立ち寄ることがなかったのでちょっと緊張します。
(洋服とか浮いてないかな?? ドキドキ・・)

入口入ってすぐに見えるショーケースの中に高級そうなジュエリーが並んでいます。
・・が、気軽にフラッと見られるような雰囲気ではありません。
(もちろん気軽に見ていいんだと思うけど、デパート内に入っているカルティエブティックとは格式が違う感じ・・)

キョロキョロしているとスタッフの方が、

カルティエ店員
本日はいかがされました?
千葉
あ、あの・・
時計のブレスレットのコマ足しをお願いしたいんですけど・・。

カルティエ店員
それでしたら地下1階へどうぞ。

さっとエレベーターのボタンを押し、B1へ行くよう手配してくれました。

いよいよB1へ・・

B1フロアにはバッグとかサングラスがありました。

エレベーターのドアが開くとまたすぐにスタッフの方が。

カルティエスタッフ
いらっしゃいませ。
千葉
時計のブレスのコマ足しをお願いしたいのですが・・。
カルティエスタッフ
どうぞこちらにおかけになってお待ちください

名前と要件を聞かれ、ソファに案内されました。
そして待ち時間にどうぞ・・とピーチティーが出てきました。(おいしかったです。)

待っている間にバッグやサングラスを物色したりしたかったけど、どうもそういう雰囲気ではない感じです。
外国の方などはカジュアルスタイルでフラっとやってきては、フラッと出て行ったりしていましたが・・。

昼間からカルティエの高級空間で、ソファでくつろぎながらお茶を飲んでるってどんだけセレブだよ?と自分に突っ込みを入れながら待ちます。

コマ足しはすぐに終わりました

そして私の順番がやってきました。

私は時計を購入した時に調整してもらいあまったコマを箱に入れたまま保管していて、それを持ってきたのでスタッフの方に渡します。

すると、時計とコマを持っていったん奥の部屋に行かれた後、10分もかからずにコマを足して戻ってきました。

んー。1コマ足すとビミョーにゆるい。
だからといってコマ足しないとぴったりし過ぎるんだよなぁ・・。(←どんだけワガママな客)

カルティエスタッフ
それでしたら少しゆるいくらいの方がよろしいかと思います。
あまりぴったりしすぎてると、ブレスの傷・劣化につながりやすくなります。

とのことだったので、ブレスのコマを1個足してもらい、終了しました。

気になるお値段は?

今回のブレスのコマ足しは、私は自分で予備コマを持参したのでお金はかからず無料で調整してもらえました。
(コマを足したい場合で、予備コマを紛失してしまった場合は有料になるかと思います。)

多少待ち時間があったものの、時計を預けてからは約10分ほどで終わりました。

カルティエの銀座中央通りブティックには時計の技術者がいるので安心してサービスを受けることができます。

電池交換はいくらかかる?

今回はコマ足しだけお願いしましたが、こちらの時計、実は購入してから数年がたちますがまだ1度も電池交換をしたことがありません。

カルティエの正規ブティックで電池交換をお願いするといくらくらいかかるのかを聞いてみたところ、タンクフランセーズの電池交換であれば5100円(税抜)だそうです。(2016年10月現在)

ただ、あくまでもこれは電池交換のみだった場合です。

時計が動かなくなってしまった場合、「単なる電池切れ」のみがその原因なのか、それ以外の理由もあるのか確認をすることになります。
その際に何か不備があった場合、修理や部品交換などが必要となりその際は追加で料金がかかりますとのこと。

ちなみに部品交換というのは中身を全部新しいものと入れ替えになることが多いらしくその際にかかる費用は数万円とのことです。

数年に1度は電池交換するとして・・メンテナンス費用は結構かかりますね。

正規店以外で電池交換をしても大丈夫?

千葉
あっ、あの・・例えばなんですけど。。
電池交換は他のお店でやってもらうとかもアリなんでしょうか?

我ながら失礼な質問だとは思いますが聞いてみました。

すると以下のような返答が返ってきました。

・電池交換を社外で行うことは特に問題はない
・だが、それによって万が一何かあった場合、カルティエでは保証ができない

信頼のおける時計職人がいるところであれば問題ないかもしれないけれど、ふたをあけてみていじった際に故障してしまうこともないとはいえないそうです。
(そもそも高級ウォッチの場合、その辺の電池交換店では断られる可能性もあり)

カルティエ以外で電池交換を行い、それが原因で故障した場合はカルティエでは修理・保障ができないとのことなので、少しでも心配があれば正規ブティックでお願いした方がよさそうですね。

電池交換にかかる期間は?

時計の技術者がいる店舗であれば、その場でお預かり・電池交換を行うことができるので、30分程度でお戻しできるとのことです。

百貨店内のカルティエショップの場合、時計の技術者がいないことが多いので、その際は1回お預かり→工房に出してからお戻しとなるので数週間預かり期間が必要となります。

銀座の中央通りブティックと並木通りブティックには、時計の技術者がいるのでその場で電池交換ができるとのことですので、当日中に時計を持ち帰りたい場合は時計の技術者が店舗に常駐するお店に持っていくといいですね。
(修理や部品交換となった場合は預かり期間が必要です)

動かなくなった時計を放置しない

カルティエの時計はクオーツなのでだいたい数年程度で電池の寿命がつきてしまいます。
もし、時計が動いてないことに気づいたら放置せずにすぐにショップに持っていかなければなりません。

原因はただの電池切れかもしれないし、もしかしたら故障かもしれません。

寿命の切れた電池をそのまま時計の中に入れておくと、液漏れや内部劣化の原因になるので、時計が動いていないことに気づいたらできるだけ早くショップに持っていきましょう。

まとめ

カルティエの路面店ブティックに入店するのはちょっと緊張しましたが、しっかりとしたサービスでとても素晴らしかったです。

今回使わなかった余りのコマもちゃんとカルティエの袋に入れてくれました。
kimg1075

お金のかからない無料メンテナンスの客(←私)にもおいしいお茶も出してもらえたし、
なんだかプチリッチな気分を味わえました。

どこで電池交換するかは自己責任で

1番いいのはカルティエに持ち込みして電池交換をすることだと思います。

ただカルティエでも時計の技術士がいるブティックだと当日受け取りできますが、技術士がいないカルティエショップだと受け取りが数週間後になることもあります。
しかもちょっと高い・・

お値段は当日でも預かりでも同額です。

でも、近くにカルティエ正規店がない場合や、街中の時計屋さんの方が電池交換の費用が安い、当日受け取りたい場合などはカルティエ正規店以外で電池交換をすることもできます。

その場合は万が一何かトラブルがあってもカルティエの保証は受けられなくなるので信用できる時計屋さんで自己責任でお願いします。

ブレス調整に関してはカルティエ直営であればやってもらえると思いますが、時計の技術者がいない店舗ではカルティエ販売員が行うことになり、技術に差が出ることがあるため、できれば技術者がいる店舗でお願いした方が安心です。(とスタッフの方が言っていました)

私もまもなく電池交換になるかと思いますが、やっぱりカルティエ時計に精通した専門の技術者にお願いした方が安心なので、直営ブティックに持ち込もうかと思います。