Amazonの返品はプリンターがなくても大丈夫。困ったらカスタマーサービスで解決!

知りたいこと

ネット通販ってすごく便利だけど、最大の難点は商品を実際に手に取って見ることができないところです。

型番がわかっていたり、実際の店舗でも同じ物が売られている場合には実物を確認してからネットで注文てこともできるけれど、
そうじゃない場合はWEB上の情報と写真を頼りに注文しますよね?
それで、実際に手元に届いてから「あれ?なんかイメージと違う・・」「サイズが合わない・・」なんてこともあり得るわけです。

でも、ネットで購入したものの返品ってなんか面倒くさそう・・。
なんとなく私もこんなイメージを持ったりしてましたが、Amazonの返品は簡単かつスムーズに返金までできましたので、もし返品するかどうか迷っているものがあれば返品方法を参考にしてみて下さいね。

ちなみに私が今回返品するのは子供とプールに行くために当日お届け便で購入した水着です。
(残念ながらサイズが合いませんでした・・・)

【30代ママの水着選び】お悩み別・シーン別にママにおすすめ水着を探してみた
子供ができればいつかは訪れるプールデビュー。 プールや海なら若い頃よく行ったなぁ~という人も、出産してママになるとボディラインの崩れや体型が気になり、若い頃と同じ水着なんて着られない!!という人が多いのでは? 私もいざ、...
スポンサーリンク

返品可能かどうかの確認

返品は基本的に30日以内

返品するかどうか1ヶ月も悩むことができるってすごいサービスですね。
まぁ、普通はそこまで悩まずに届いた時点、もしくは試した時点で「あ。。違った・・」と気づきそうですが・・(笑)

返品の条件は?

返品の商品によって異なると思いますので、詳しくはAmazonの返品・交換の条件のページにてご確認ください。

返品方法は簡単です

①ログインし、アカウントサービスより注文履歴の確認

②該当商品の「商品の返品・交換」ボタンをクリック

③返品交換理由を選んだら次に進む

④返金額と返金の方法が提示されます(今回はクレジットカードへの返金)
確認したら返送手続きを開始(返送期限を確認)

⑤返品用ラベルを印刷

⑥返品する商品を梱包し、中に⑤で印刷したラベルの返品用IDを切り取って入れる

⑦ ⑤で印刷した返送先住所を貼りつけて商品を返送する

自宅にプリンターがないときは?

①自分で紙(自宅のメモ用紙など)に注文番号(注文履歴の右上にあります)と返品理由を書いた紙を商品と一緒に同梱します。

②返送先住所を確認し(商品によって返送先が異なる)、手書きで住所の記入をします。

これで大丈夫です。
Amazonのヘルプを見ると、返品受付IDを同梱するように・・とあるけれど、カスタマーサービスに確認したところ注文番号で受け付け可とのことでした。(私は念のため、返品受付IDも記入しました)

返送料は?

自分の都合(お客様都合)で返品する場合は、返送料はもちろん自己負担となります。

しかし、アマゾンヘルプ:返送についてを見ると、以下のように書いてあります。

・以下のいずれかに該当する商品の返品・交換:Amazon.co.jp 負担(着払い)

◦ トラブルや不具合がある商品
◦ Amazon.co.jpが発送する服&ファッション小物、シューズ&バッグストアの商品(商品到着後30日以内に返送した場合)

ん??
今回私が購入したのは水着だからカテゴリはファッション小物販売元はAmazonマーケットプレイス、発送はAmazonになってる・・。

この場合はどうなるの?
よくわからなかったのでカスタマーサービスに電話して確認してみたところ、着払いで返送可とのことでした。

もし元払いとなる返品商品を着払いで返送した場合、送料を返金額から差し引かせていただくことになります。とおっしゃっていたので、よくわからない場合はカスタマーサービスに確認するといいですよ。
(送料の事以外にも返品方法について丁寧に教えて頂きました)

返送方法は?

送られてきた時のAmazonの箱があればそれに入れて、なければ配送中に商品が破損しなければ自宅にある適当な箱なり袋に入れて返送してOKとのことです。(Amazonの段ボールって無駄に大きいときがあるので返送料元払いの場合は、小さな箱や袋に入るようであれば入れ替えた方が送料の節約になりますね。)

配送会社は日本郵便推しでしたが、特に指定なわけではないので都合のよい配送方法でよいとのことです。

返品総額が7500円以上になる際は、必ず追跡サービスを利用した配送方法で返送してください

商品返送後の流れ

商品の返送が確認されるとメールが届きます

Amazonに返品商品が到着すると確認&返金メールが届きました。

クレジットカードの返金処理

通常1日~3日程度かかるそうです。
(クレジットカードでの返金事情については、カード会社ごとに締日や方法が異なるので、不明点があればカード会社に確認して下さいとのことでした。)

Amazonの返品は思ったより簡単&スムーズ

今回は不明点があったため、カスタマーサービスに電話して確認しましたが(すごく親切)、もし通常の返品であれば電話連絡などすることなく自分で返品ボタンをクリックして、商品を返送して(簡単)、返金されるのを待つだけ(早い)なので簡単ですね。

自己都合での返品は返品送料は自己負担になりますが、返品手続きは難しくないので、これからもお買い物を楽しめそうです。