弱酸性次亜塩素酸 「iPOSH(アイポッシュ)」が便利。感染性胃腸炎(ノロ)やインフルエンザ対策にも。

買い物

息子の保育園が冬休みに入りますが、ここ最近感染性胃腸炎でお休みしてる子が多かったです。
そして旦那の会社ではインフルエンザが流行っているそうです。

どちらも感染力が強いウイルスなだけに、家族で誰か一人が感染すると一家全滅となりうるのが恐ろしいところ・・。
どうか病院が休診になる年末年始に一家全滅は避けられますように・・。

スポンサーリンク

我が家の2次感染対策グッズ

でもいくら気を付けていても感染してしまうときはしてしまうもの。
なので、もし家庭内で誰かがノロウイルスやインフルエンザなどに感染してもこれ以上、他の家族にうつらないように2次感染を予防することが大切になってきます。

そんな我が家の2次感染予防対策基本グッズはこちら

・次亜塩素酸ナトリウム(キッチンハ●ターとかそういう類のものです)
・↑を用途に応じて希釈したもの。(浸す用とドアノブや便器の消毒用と濃度を分けています)
・使い捨てポリ手袋
・使い捨てマスク
・キッチンペーパー
・嘔吐用ボウル

おそらくどこのご家庭でも用意されているものかと思われます。
(今はペットボトルに消毒液が入っていますが、作り置きはNGです)

とりあえず我が家ではこれらの基本セットは誰でもすぐ取り出せるところに常備してあります。

弱酸性次亜塩素酸も常備しておくと最強

先日、子供の風邪薬の受け取りで調剤薬局に行った際に、弱酸性次亜塩素酸のコーナーに目立つPOPで「ノロウイルスやインフルエンザウイルス対策にも!」と書かれているのを見つけて「おぉーー!!!」と思いました。

他にもエヴァテック 除菌消臭エヴァ水や、バイバイ菌などがありますね。

弱酸性次亜塩素酸iPOSH(アイポッシュ)って?

99.9%水からできたアルコール不使用・赤ちゃんにも安心の除菌消臭水です。

「瞬間消臭」「安全除菌」「ウイルス除去」ができるということで我が家では主に子供のおねしょの後に使用していました。

関連記事
子供のおねしょ。濡れた布団はどうする?我が家の対処法

でもそれ以外にも色々とマルチに使用できて1本常備しておくととても便利なのです。

こんなに使える!弱酸性次亜塩素酸


除菌消臭水 iPOSH(アイポッシュ) スプレータイプ(400ml/200ppm)

直接対象物に吹きかけて使う方法と、空間に噴霧する方法があります。

おねしょの後の布団に

天日干しした後でもやっぱり臭いが気になったりしますよね・・。
シュッシュッと吹きかけておけば消臭効果&除菌効果ありです。

パパの枕に

パパの枕にこっそりシュッとしておけば◎。
もしかして靴下にもいいのかな??笑

おむつのゴミ箱にも

冬はまだいいけど、夏場はおむつがたまってくるとどうしてもにおう・・。
そんなときにもシュっと。

マスクにも

調剤薬局で「マスクにもどうぞお試しください」とあったので、その場でつけていたマスクに噴射して使ってみました。
噴射直後はかすかな臭いを感じましたが、すぐに消えて全く気にならなくなります。

ウイルス対策にもなるということで、人混みに出かけるときにはマスクに噴射していくとよさそうです。

こどものおもちゃに

赤ちゃんって手に取ったもの何でも口にいれたり、なめたりしますよね?
よだれでべとべとになったおもちゃにもあとからシュッ。
これでお友達の子供が遊びに来た時でも安心です。

2次感染予防に

衣類やマット、ソファや布団に嘔吐した際の吐しゃ物が付着してしまった場合などにもシュシュシュっと。
漂白作用もないので、一部分だけ色が抜けてしまったなんて悲劇もありません。

トイレ掃除に

男の人って立って用を足すので、おしっこが飛び散ったり掃除する方も大変ですよね。
(息子は飛び散りどころかたまにこぼしてます・・)

シュッとして拭き取れば除菌&消臭。
素手で掃除しても手荒れしないのが嬉しいです。
ドアノブ周りもシュシュっとしておけば、手軽に除菌できます。

キッチンまわりに

食中毒が心配な季節は包丁やまな板にシュっと除菌。
排水溝や生ごみにもシュッと消臭。
ジャム作りなど瓶類の消毒にもシュッ。

お部屋に

我が家に喫煙者はいませんが、タバコを吸う方はタバコのニオイ対策に空間にシュシュっと。

また家庭内に病気の人がいる場合、ウイルス対策で空間に噴霧するのもよいですね。

加湿器に入れて使用するってよさそう~。

とにかく1本あったら便利&使える

次亜塩素酸水はシュッとスプレーするだけで、空間除菌&消臭、細菌・ウイルス・カビ花粉症原因物質・ダニアレルゲンとほぼ全ての菌に効果ありなんだそうです。

安全性も高いので小さい子供がいても安心して使えるし、1本あれば重宝する1品だと思います。

我が家もこれで感染症から身を守れれば・・と思います。
(とはいえ、家族で誰かが感染するとやっぱりうつってしまうことの方が多いですけどね・・ )

【注意!】
ハイターなどの次亜塩素酸ナトリウム(混ぜるな危険のヤツ)と弱酸性次亜塩素酸は別物です。
次亜塩素酸ナトリウムは取り扱いにご注意下さい。