マザーズバッグはいつまで使う?大きさとか中身とか。オススメのママバッグを紹介します。

子育て

子供が生まれたらお出かけの度に使うことになるマザーズバッグ。

マザーズバッグとは・・
子供とのおでかけに必要なアレやコレなど色々な育児に必要なグッズを入れて持ち歩くバッグのことをココではいいます。

子供との外出は持ち物が多いですからね・・。
それまで使っていたバッグでは荷物が入りきらなくなります。

かつ、子供との行動に合わせて床置きしたり、荷物をガンガン突っ込んだり、何かこぼされたり・・と汚れや耐久性に優れた&多少雑に扱っても問題ないバッグが必要になります。

でも、マザーズバッグっていっても子供の年齢や用途によって大きさや種類も変わってくるし使い分けも必要だな・・と。

私の場合、息子が3歳半の時に娘を出産したので、マザーズバッグはこの4年半くらい子供とのお出かけの時は常にフル活用しています。

そんな私が使ってよかったマザーズバッグを紹介します。

スポンサーリンク

マザーズバッグっていつからいつまで使うの?

いつから?

私の場合、出産の際の入院バッグとしてマザーズバッグデビューを果たしました。

赤ちゃんと初めてのお出かけは1ヶ月検診になる方がほとんどだと思います。
1ヶ月検診では赤ちゃんのオムツ・着替え・母子手帳類一式・(場合によってはミルク)・おくるみなど早速荷物が多いのでマザーズバッグ必須です。

私は出産後、そのまま実家に戻り、実家から1ヶ月検診に向かったので入院用品を持っていくバッグとしてマザーズバッグを使用して大正解でした。
(産後は何かと忙しくて買い物する余裕もないため、出産前にマザーズバッグは購入しておくことをおすすめします)

いつまで?

私は息子が3歳半の時に娘を出産したので、マザーズバッグを卒業することなく使い続けています。

子供が幼稚園に入園する年齢位(トイトレ完全完了)になると、外出時に持ち歩かなければいけない物もだいぶ少なくなってきます。(かつ、自分のモノは自分で持てるようにもなります)

なので、人によってはいわゆる大きめマザーズバッグを卒業する方もでてくるかもしれません。

でも個人的には、子供が小学校に入学するまではまだマザーズバッグにお世話になりそうです。

今まで使ってたバッグじゃダメ?

使いやすくて大きめのバッグを持ってる方はそれで代用してもいいかもしれません。

ですが、子供とのおでかけだとあちこちに置いたりしてダメージも受けやすいし、荷物を入れ替えると忘れ物も多くなるのでできれば専用のママバッグを用意しておいた方がいいと個人的には思っています。

マザーズバッグには何を入れる?

子供の月齢が小さければ小さいほど荷物が多い・・かと思いきや、1番荷物が多くなるのは離乳食の時期です。(私の経験上)

マザーズバッグ内でかさばる2大グッズが「おむつセット」「お食事セット(離乳食グッズ&ミルク)」なのです。

この2点がなくなれば、荷物がだいぶ減ります。

食事を大人の物から取り分けできるようになると、子供用ベビーフードが減り、ミルクを卒業するとミルクセットが減り、おむつを卒業するとオムツを持ち歩かなくてもよくなるのですが・・。

まだ大人の食べ物を取り分けするのが難しい我が家では、1日のおでかけするとなると荷物がとにかく多いです。

4歳&9ヶ月の子供がいるマザーズバッグの中身大公開

kimg1123

・おむつセット
・授乳ケープ
・離乳食セット(食事・エプロン・スプーン)
・着替え
・ビニール袋
・ガーゼハンカチ・ティッシュ
・おしりふき
・日焼け止め
・保湿剤
・おえかき帳&色えんぴつセット
・子供の遊び道具(シャボン玉もしくは小さいボール)←外で遊べる用
・塗り絵
・娘のおもちゃ
・おやつ
・スタンプ帳(子供が出先でスタンプを見つけたら集めるのを楽しみにしてるので)
・携帯用手の消毒ジェル
・ママの飲み物
・ここにプラスしてママの荷物(財布・携帯など身の回りの物)

これらが週末お出かけ用のデフォルトの中身です。

年少クラス進級を機に息子の着替えを減らしました。(大きな公園や汚れそうな場所に行く場合は追加します)
ココに息子が絵本やシールブックを追加してほしいと言えば追加します。

我が家は基本的に車移動&ベビーカーなので、このくらいの荷物も余裕で持ち運べますが、そうじゃないとやっぱりなかなか大荷物ですね。

次ページでは、マザーズバッグと選び方と私の愛用バッグを紹介します。