【子連れハワイレポ】3日目:ホエールウォッチングクルーズ・ホテルプール・ドン・キホーテ・エッグスンシングス

子連れハワイ旅行

4歳息子と11ヶ月娘を連れた家族4人の4泊6日のハワイ旅行レポ3日目です。

【3日目のおおまかなスケジュール】
・ホエール・ウォッチング・クルーズ
・ホテルのプール満喫
・ドン・キホーテ
・エッグスン・シングス

今回の旅行は【航空券+ホテル】海外旅行エクスペディア★パッケージツアーを利用しました。

ハワイ3日目は現地発オプショナルツアーに参加しました。

スポンサーリンク

ホエールウォッチングクルーズ

朝イチで昨日ハワイVIPツアーで申し込みをしてきたホエールウォッチングクルーズに出かけます。

ホテル送迎付きのツアーで申し込みましたが、ヒルトンハワイアンビレッジのピックアップ時間は朝の7:15。
朝からバタバタするのは嫌だったので、着替えたらすぐ出るだけして船内朝食ビュッフェ付きのプランにしました。

ヒルトンの送迎は1番最初でそのあといくつかのホテルを回り、ツアーバスは満員に。
そしてアロハタワーに到着しました。

乗り込んだのはこんな船↑。スターオブホノルル号です。
サンセットディナークルーズと同じ船のようです。
(いいなー。ハネムーンとかだったらサンセットクルーズ楽しみたいよね・・)

船内に乗り込む前に写真を撮ってもらい・・
(この写真は後にスタッフの方が船内の乗客の顔を確認しながら販売にまわってきます。
我が家は息子が希望したため購入しました。$20←観光地価格(涙)
家族全員の写真って旅行中になかなか取れなかったし、思い出ということでまぁよいとしましょう・・)

早速朝食ビュッフェ。
内容は、飲み物・パン・ごはん・オムレツ・ソーセージ(?)・フルーツと軽めな感じでしたが、朝なのでこのくらいでちょうどよかったかな。

確か当日でも朝食追加できるみたいです。(12ドル)

ご飯を終えたらデッキにでて早速くじらを探します。
くじらが見えたらアナウンスで「〇時の方向」というように時計の針の向きでお知らせしてくれるそうです。

船内は自由行動なので、1階から4階まで好きな場所で過ごすことができます。
船上からワイキキの街を見たり・・

ダイヤモンドヘッドを見たり・・。
乗船時間は2時間くらいあるので、疲れたら座ることもできます。
船内でドリンクの販売もあるので、ドリンク片手に優雅に海を眺めてもよいかも。

で、肝心のクジラですが・・・
なんと。。。見ることができませんでした。。(チーン。。)

口コミなどを調べた限りでは9割以上は遭遇できるとの情報もあったのでとても残念・・。

息子
クジラ。見れなかったね~

息子も残念そうにしていましたが、こればっかりは自然のものなのでどうすることもできないです。
子供にはあらかじめ、クジラさんが出てこない(見ることができない)こともあるということを話しておいたのでそれなりに納得した様子。


運がよいと↑こんなクジラに遭遇することもできるようです。(これは我が家が購入した写真の下に載っていた写真です)

クジラが観られなかった場合には再乗船券をもらうことができ、リベンジすることもできるのですが私たちはこの後の予定も決まっていたので今回はあきらめることにしました。
でも、ハワイで大きな船に乗り、船でご飯を食べたという思い出ができたのでよかったです。

ホエールウォッチングを予約する

再びヒルトンハワイアンビレッジのプール

ツアーバスでホテルに送り届けてもらったあとは、息子がプールに入りたいというのでまたホテルプールで遊ぶことにしました。

お部屋で着替えてそのままプールへ。

パラダイスプール

まずは昨日と同じパラダイスプール。
子連れファミリーにここのプールは人気なようで、他にもチビっ子がたくさんいました。

こちらでまたランチにします。

ラグーン

パラダイスプールで遊んだあとは、隣接のラグーンへ。

こちらは海水を引いたプール(?)で、波が来ないのでベビーでも安心です。

でも泳いでる人より砂浜でのんびりしたり、カヤックやパドルなど、レンタルできるマリンアクテビティを楽しんでいる人の方が多かったかな・・

スーパープール

ホテルの中央部にある大きなプール。

ビーチにも近くてリゾート感満点なのですが、ちょっと大人向け(?)な感じなのと、「水が冷たい・・」と息子はすぐに撤退・・。

タパプール

ホテルの部屋に1番近いココのプールがやっぱりお気に入りだったようでここでゆっくり遊びました。

タパプールにはジャグジーはないけれど、ダイヤモンドタワー目の前のプールなので身体が冷えたらすぐに部屋に戻ることができるのでよかったです。

ドン・キホーテ

プールでひとしきり遊んだあとは、ピンクラインに乗ってまたアラモアナ方面へ。

主人が会社の人たちへのお土産を購入するというのでドン・キホーテに行ってみました。
こちらもウォルマート同様、スーパー的要素が強くお土産品から日常の品までお安く手に入れることができました。

バラまき用のパンケーキミックスやはちみつ・お菓子やコーヒーなどはドンキやウォルマートで購入しておくとよいですね。

お店の周りには外のベンチで座って食べられるようなプレートランチなどの販売もあり、夕飯はココでもよいような気分になってしまいましたが、本日の夜ご飯はアラモアナセンターのエッグスンシングスに行く予定だったので、買い物だけ済ませたらアラモアナセンターへと向かいました。

ウォルマートよりは少し遠くなりますが、アラモアナセンターから歩いていくことができます。

エッグスン・シングス

アラモアナセンターのエッグスンシングスはちょっと離れたところにあります。(はじっこの方)

エッグスンシングスは日本にも店舗があるので、わざわざハワイで行かなくても・・という気もしますが、ハワイに来たのにまだパンケーキを食べてない!!!ということに気づき、ワイキキの中でも穴場だといわれているアラモアナ店のエッグスンシングスに向かいました。

子供達もおなかすかせてるし、並んでたらイヤだなぁ~と思っていたら、夕飯の時間だというのに店内にまだ空席がいくつかありすぐに案内してもらえました。

念願のパンケーキ♪
息子もおいしいおいしいと言っていました。

パンケーキ以外にも普通の食事メニューもあります。

主人は・・何だろうコレ?
なんかお肉のようなものを注文していましたよ。

どこのお店でもそうなのですが、メイン以外のサイドメニューも結構ボリュームがあるので女性が注文するときはシェアしないとおなかがパンパンになりすぎます。

そしてまたピンクラインに乗ってホテルに到着。
今日は朝が早かったのであっという間に眠りにつきました。

4日目へ続く。