【ワイケレプレミアムアウトレット】コーチ・ケイトスペード・子供服などが激安!

子連れハワイ旅行

ワイケレプレミアムアウトレットに行ってきました。

関連記事 【子連れハワイレポ】4日目:ワイケレプレミアムアウトレット・ワイキキショッピング

ワイケレプレミアムアウトレットってワイキキから少し距離があるけど、それでも行く価値あり?
何がどのくらい安くなっているの?
お得なものは何??

私も実際に行くまで色々気になっていたので、実際に私が行った時の様子をまとめておきます。
(ショッピングに夢中だったので(笑)写真はほとんどありませんww)

スポンサーリンク

まず手に入れたいのがクーポンブック

アウトレットに到着したら買い物を始める前にまず手に入れたいのがクーポンブックです。

↑「SAVINGS PASSPORT」っていうヤツです。

本来はインフォメーションカウンターでクレジットカードを提示するともらえるクーポンブックですが、今回はVIPツアーのシャトルで行ったので、シャトルから降りたら全員インフォメーションまで案内されて連れて行かれ、そこで全員分のクーポンブックを配ってもらえました。

クーポンブックには日本語表記があるので英語が苦手な日本人でもわかりやすいです。

主なクーポン内容

クーポンブックを会計時に提示すると、購入価格からさらに割引になるので一部抜粋して載せておきます。

・アルマーニエクスチェンジ:200ドル以上購入で20ドル割引
・アディダス:125ドル以上購入で25ドル割引
・バナナリパブリック:100ドル以上購入で15%OFF
・カルバンクライン:200ドル以上購入で20ドル割引
・カーターズ:40ドル以上購入で20%OFF
・コンバース:75ドル以上購入で15ドル割引
・クロックス:2足以上購入で20%OFF
・DKNY:200ドル以上購入で25ドル割引
・ゴディバ:75ドル以上購入で10ドル割引
・ジンボリー:50ドル以上購入で25%OFF
・ケイトスペード:合計金額から10%OFF
・キプリング:75ドル以上購入で10%OFF
・レスポ:75ドル以上購入で15%OFF
・マイケルコース:250ドル以上で20%OFF
・NINE WEST:100ドル以上購入で20%OFF
・ラルフローレン:250ドル購入ごとに25ドル割引
・スワロフスキー:150ドル以上購入で10%OFF
・トミーヒルフィガ―:100ドル以上購入で10%OFF

とりあえずたくさん購入すると割引してもらえるクーポンです。

コーチとケイトスペードが安い

この2店は人気で入場制限していました。

私も見てみましたが、実際すごく安かったです。(日本の価格って何??)

両方ともアメリカのブランドなので、もともとの価格も日本より安いのですが、そこからさらに半額は当たり前・物によってはもっと安くなっているものもありました。

実際どのくらいの価格なの?

COACH(コーチ)

コーチの斜め掛けできるバッグは100ドル以下の物が多数。
肩からかけるショルダーバッグも150ドルくらい。
お財布やカードケース・小物類は50ドル以下の物もたくさんありました。

特に小物は日本円で2000円~3000円くらいで購入できるものもあったのでお土産にもいいですよね。


↑こういうポーチとか


↑こんなキーホルダーやキーリングもかなり安かったです

トレンチコートは日本円で40000円くらいだったかな?


↑通勤・通学に便利なこんな感じのトートバッグも確か日本円で20000円ちょっとくらいだったような気がする。。

kate spade(ケイトスペード)

同じくケイトスペードもすごく安かったです。

私が行った日は店内の物ほぼ全て50%OFFに加えてそこからさらに20%OFF。
そしてケイトスペードは最初にもらったクーポンブック提示で購入金額に関係なくさらに10%OFFになります。

バッグ類は値札が199ドルの物が多数。
ってことはそこから50%OFFのさらに20%OFFのさらに10%OFFで・・・
10000円でおつりがくる計算ですね。

日本で人気のスマホケースは日本円で3000円以下。

 

最新のiPhone7に対応したケースもありました。

複数買いしている女子が何人もいました。
3000円以下ならお土産にもいいですよね。

私はお財布を購入

こちらのお財布、元の値札は78ドル。
これでもかなり安いですが、そこから50%+20%OFF。さらにクーポン提示で10%OFF。
最終的な支払い金額は29.3ドルでした。
ってことは1ドル114円換算で日本円だと約3400円弱。
いいお買い物しました♪

ワイキキのショップとは品揃えが違います

アウトレットいった後にワイキキの路面店を覗くと、コーチもケイトもワイキキのショップがなんか高く感じてしまいます。(それでも日本よりはかなり安いのですが・・)

でも、やっぱりアウトレットなのでワイキキのショップに並んでいるものとは品揃えが違っていました。
アウトレット専用品だったり、型落ちや規格外だったりするんだと思います。
でもかなりお安かったです。

子供服も安い

子供服もトミーやポロ・ラルフローレンも2000円位~、ジンボリーやカーターズは10ドル以下の物が多数あり、お宝探し状態です。

特に娘にぴったりな乳幼児向けの服は多数ありました。

ただアメリカサイズと日本サイズって微妙に違うから我が子のサイズを探すのが大変。
娘(80cm)の物を見ていてもホントにこれ1歳児向け?っていうくらい大きかったり、6monthくらいの物で日本の80cmなんじゃない?というものがあったり。
日本でも同じサイズでもモノによって大きかったり小さかったりすることはあるけれど、アメリカはさらにそのサイズ感がアバウトな感じがしました。

4歳息子(110~120cm)はキッズサイズになるのでアメリカのキッズものは横幅が広い(トップス)ので、やっぱり日本の物の方がサイズ的にも合うみたいです。

ラルフの子供用キャップが2000円台だったから買ってあげようか?って言ったのに、「今あるのでいい」となんとも堅実な息子。

息子が「ママ早くー」を連呼しなければもっとゆっくり子供服探しをしたかったのに残念です。

UGGも安い

ハワイは常夏なのにUGG??と思いつつもしっかりチェック。

UGGもかなり安かったです。100ドル以下の物も多数。

定番のモカシンは50ドルを切るものもありました。

ただ、色が定番以外のカラーだったり、サイズ欠けが多かったりしましたが・・。
でも日本で購入するよりずっとお得です。

キッズのBAILEY BOW は80ドルくらいでした。


22cmなら大人の私でも入るから買おうかと思ったけど、帰りのスーツケースのことを考えて断念・・。

まもなくトリーバーチがOPENします

トリーバーチがあればいいのになぁ・・と思っていたら、2017年春にOPEN予定みたいです。
今度ハワイにまた来ることがあればそのときにはぜひチェックしたいと思います。

シャトルの方は時間管理を忘れずに

そんなに広いアウトレットではないものの、ゆっくり見ているとあっという間に時間が過ぎ去ってしまいます。
(特に洋服はサイズ探しだけでも時間がかかるので)

私はアウトレットを見るだけで制限時間終了で、お隣のワイケレセンターの方まで見ることができませんでした。

隣のワイケレセンターにはオールドネイビーの大型店とGAP、飲食店があったので次回行くことがあれば時間に余裕をもって見て回りたいと思います。