【子連れハワイレポ】1日目①:成田出発~機内~ホノルル着

子連れハワイ旅行

4歳息子と11ヶ月娘を連れた家族4人の4泊6日のハワイ旅行レポ1日目です。

【1日目のおおまかなスケジュール】
・出発~機内~到着
・ホテルチェックイン
・アラモアナショッピングセンター
・ウォルマート
・ホテル着

今回の宿泊ホテルはヒルトンハワイアンビレッジ、利用したフライトはデルタ航空です。

予約は【航空券+ホテル】海外旅行エクスペディア★パッケージツアーを利用しました。

関連記事
https://masyu-jyo.net/reservation-hawaii-expeia/

スポンサーリンク

出発~成田空港

出発3時間前:駐車場到着

今回は子連れ旅行ということでベビーカーやおむつも含め荷物がたくさんなので、空港までは自家用車で向かうことにしました。

駐車場での受付や送迎もあるので時間にはゆとりをもって出発時刻の3時間前には無事にパーキングに到着しました。

当日駐車場を探すのに時間を取られないように、空港近くの駐車場は事前に予約をしておくのはマストです。
サンパーキング

成田空港到着・チェックイン

早めに車を預けることができたので、出発時刻の2時間半前には空港に着くことができました。

今回利用するデルタ航空はセルフチェックインです。

チェックインカウンター付近に↑このようなセルフチェックイン機が並んでいますので、パスポートとeチケットを準備して自分たちでチェックインをし、搭乗券を発行します。
(言語は日本語を選択すれば、画面に従って進めるだけで特に難しいことはありません)

2歳未満の子連れの場合はセルフチェックインでは搭乗券が発行できませんので、カウンターにて手続きしてもらうことになります。
この時に再度、バシネットのリクエストをしておきました。

ようやく重かった手荷物(スーツケース)を預け入れすることができ、まだ出発まで余裕があるので成田空港で軽く腹ごしらえ。
(出発ロビー階にあるレストランはどこも高いです・・)

いざデルタ航空にてホノルルへ

搭乗開始時刻になったので、機内に乗り込みます。
ベビーカーは搭乗直前まで使用することができるので、搭乗口にて預け入れをお願いしました。

今回はチビ連れのため優先搭乗で早く乗り込むことができました。
座席もバシネットのリクエストを入れておいたので、事前に指定しておいた席ではなく前にバシネットが装着できる足元が少し広い座席を用意してもらうことができたのでよかったです。

出発予定時刻は20:00でしたが、当日は遅れが出ており搭乗開始時刻が20:00頃、そして定刻より1時間程遅れて21:00頃成田を飛び立ちました。

デルタ航空 機内食①

出発から1時間~1時間半ほどたった頃、1回目の機内食サービスの時間です。

子供たちの食事は事前にベビーミール&チャイルドミールをリクエストしておいたので、大人の食事より早めに配られます。

ですが、既にこの時日本時間では22:00過ぎ・・。
夕飯は空港で食べてきたし、子供達も私もウトウト状態でとても機内食をがっつり食べたい気分ではありませんでした・・。
(この食事の前にバシネットを装着してもらったのですが、慣れない空間&抱っこの状態で娘がなかなか熟睡してくれず降ろすことができず・・)

大人の機内食はこんな感じです。

チキンかポークかを選ぶことができて、私はチキンを選択。

・チキンカレー
(・・が、眠さの方が勝ってしまいメイン料理を食べる気分になれず開けていません・・。)
・筑前煮
・果物
・ケーキ

チャイルドミールはハンバーグとパスタ。
すでに眠っている息子も食べませんでした。

デルタ航空 機内食②

娘が深く寝入ったのを確認してバシネットに降ろし、寝たんだか寝ないんだかの休息を取っていたらあっという間に2回目の機内食の時間がやってきました。

娘はまだ眠ってるので、おなかはそんなにすいていなかったものの今後のハワイライフに備えていまのうちに食事をとっておきます。

確かサンドイッチのようなパンとフルーツ?だったような・・。
(眠くてあまり覚えていません・・)
チャイルドミールも同じようなサンドイッチでした。

機内での子供たちの様子

息子は何度か飛行機の経験がありますが、娘は今回が初めての飛行機。
しかもロングフライトなので色々と心配していましたが、二人とも思ったよりいい子にしてくれていて大きなトラブルはおきずに済みました。

息子は搭乗後、少ししたら眠りにつき飛行機の中では大方寝て過ごしてくれたので助かりました。
娘も途中で何度か目が覚めて泣き出したりしましたが、これは自宅でもそうなので想定内。
授乳したり、背中トントンで再度眠ってくれて、親があまり眠れない&疲れたこと以外はほぼ問題なく飛行機での時間を過ごすことができました。

念のためおやつやシールなど色々マザーズバッグに入れてきたけれど往路では使う機会がありませんでした。
https://masyu-jyo.net/long-distance-movement/

ホノルル到着

出発が遅れたので到着も約1時間程遅れて現地時間8:20頃ホノルル着です。

ハワイでの入国審査は家族まとめてできたので安心でした。

そして日本で事前に予約しておいた空港⇔ホテルの送迎シャトルでヒルトンハワイアンビレッジへと向かいました。

パッケージツアーで送迎がついている方はいいですが、それ以外の方は空港からホテルまでの交通手段を確保しておく必要があります。
゜:*★ハワイのオプショナルツアー予約VELTRA★*:°

我が家はスピーディシャトルを予約しておきました。

こちらは大きなツアーバスと違って3組くらいまでしか乗れないミニバンでの送迎だったので、混乗シャトルではあるものの、あちこちのホテルに連れまわされることもなくスムーズにホテルまで到着しました。

パッケージツアーのように現地説明会や多くのツアー客が集まるまでの待ち時間など余計なロスタイムもなくてよかったです。

スーツケースやベビーカーの積み下ろしをして頂いたので、ホテル到着時にチップをお渡ししました。

さぁハワイライフの始まりです。