【生協宅配】パルシステムとコープの違いは? どちらを選ぶ?

宅配食材

チョコチョコと好き勝手にどこかに行きたがる息子と、抱っこ(もしくはベビーカー)でしか移動できない娘、小さい子供がいるとスーパーへ食材の買い出しに行くだけでも何かと大変です。

我が家では娘が生まれてから、生協の宅配をお願いしています。
1週間前に欲しい物を決めて頼んだら、毎週決まった曜日に玄関前まで届けてくれるという便利なサービス。
天気が悪い日にわざわざ買い物に行かなくても済むし、1週間分の献立を(ざっと)前の週に考えておくようになったので、毎日今日のご飯は何にしよう・・と迷わなくなって時間がない日にも助かっています。(その分1週間分の献立をまとめて考えるのが苦痛ですがww)

宅配食材をお願いするときには、実家でも利用していた「生協」にしようと思っていたのですが、生協でも「おうちコープ」「コープデリ」「パルシステム」と何種類かあり、何が違うの??と迷ってしまいます。

両方を利用してみてわかった違いをまとめておきます。

スポンサーリンク

生協の宅配システム共通点

パルシステムとコープデリ、両方に共通するのは以下です。

✩週に1度決まった曜日に宅配(曜日は選べないと私の地区では言われました)
✩注文方法は、WEB、電話、注文用紙の3種類から選べる
✩今週頼んだものは翌週に届く(即日配達や翌日配達は不可)
✩不在時は玄関前、もしくは(オートロックマンションの場合)マンション前の決まった場所に置いてくれるので決められた時間に不在でもOK
✩入会時に出資金を預ける必要がある(退会時に戻ってくるとのこと)
✩注文はしたいときだけすればOK
☆宅配手数料がかかる(条件によっては無料)
✩カタログは毎週届くが、8週間何も購入がないとストップとなる(連絡1本でいつでも再開OK)
✩メインのおかずがさっと作れる食材がセットになった商品があるので迷った時にはコレでOK

我が家では週末にある程度まとめ買いをして、足りなくなりそうなものや日持ちしない肉や魚を生協で届けてもらうという使い方をしています。(つまり平日はほとんどスーパーに行かない)
ママ一人で買い物に行く時間と手間も減らせるし、スーパーに立ち寄って目についた買う予定じゃなかったものを買ってしまうという余計な出費を減らすこともできます。

妊娠中で体調が優れないときや、赤ちゃんの世話で手一杯のとき、仕事復帰して時間が足りないときなどは必要な食材がセットとレシピがセットになっていて炒めるだけ・煮るだけで完成するキットが重宝します。

パルシステムの特徴・システム



パルシステムオリジナルの商品がある
食の安全にこだわっていたり、国産の食材が多い
★メインカタログを選択できる(ファミリー向けもしくはDINKS・少人数向け)
★支払いは振込、クレジットカード、口座引き落としと3種類から選べる
★カタログの合間にチョコチョコとレシピがのっているので参考になる
★ベビーフードなども有機野菜などを使用
★乳幼児向けの商品が充実している
★書籍の割引あり
★連動アプリ「まめパル」あり

パルシステムはこだわりの独自商品があり、産地や安全性にこだわっているものが多いです。
そしてオリジナル商品にはおいしいものが多い。(個人的な感想)

お値段はスーパーと比べると少し高めだけど、驚くほど高いわけではないです。
でも食材全てをパルシステムに置き換えると確実に食費はアップしそう・・。

子供用の離乳食に便利な食材やレシピ、子供用の玩具もこだわり商品が多いので子供が小さいうちは安心かなと思っています。
子供の絵本など書店では定価販売の書籍が割引になるところも子育て家庭には嬉しいです。

またスマホ用アプリが充実しているのも地味に助かっています。

「ぽちパル」→スマホから空き時間に注文をすることができます。
「まめパル」→いつ・何を注文して、まだ冷蔵庫(冷凍庫)に残っている物は何か・賞味期限があるものは期限もアプリで確認することができます。
「きほんの離乳食」→月齢に合わせた食材や調理方法など離乳食作りの参考に。

パルシステムは注文してもしなくても毎週手数料が発生します。
私の地区では1歳までの子供がいる家庭は、入会から1年間手数料が無料。
それ以降は小学校入学前まで1回の注文が3000円以上なら手数料が無料になるとのことです。

注文用紙の毎週お届けがなく、注文したいときだけ頼むことができる「タベソダ」というアプリもあります。
(この場合は子育て割引が適用にならず、注文時のみ手数料が発生します)

詳しくはコチラ→生協の宅配パルシステム
お得なお試し購入はコチラ→生協の宅配パルシステム★おためしセット購入

コープデリの特徴・システム



★取り扱い商品が豊富(スーパーと同等)
★メインカタログは1種類
★食の安全基準はスーパー等と同等レベル
★支払いは口座引き落としのみ

コープデリはスーパー同様の品揃えなので、市販品も普通にあるし欲しいものはたいてい揃っています。(コープオリジナルの商品もあります)
スーパーまで買い物に行くのがめんどくさい大変な時には自宅で注文することができるので助かります。

子供のものもおむつ・粉ミルクから市販のおやつまでスーパーに売っている物はたいてい何でもそろっています。

ただ毎週届くカタログがものすごく多い。
これに全部目を通していたら大変です。

価格はスーパー同等かもしくはちょっと高いかな?(数十円単位)という印象。
スーパーの特売ほど安くはないけど、まぁ許容範囲かなというお値段です。

「産直」とか「国産品」とか「有機野菜」とかに特にこだわりがないのであればコープデリの方が品揃え豊富でパルと比べて安いような気がします。

レジャー施設のチケットとかを割引価格で買えるのが子育て家庭としては助かっています。
GWや夏休みなど、お休みの日におでかけの予定が決まっているならレジャーチケットを事前に割引価格で購入することができます。

手数料は私の地区では子供が小学校に入学する前まで手数料が無料とのことです。
とりあえず注文があってもなくても下の娘が小学校入学までは手数料がかからないので牛乳や卵などいつも必要な物を自動注文しています。(毎週定期注文で割引あり。不要な週はお休みすることも可能)

結局どちらがおすすめ?

これはどのように宅配食材を利用したいかによって変わってくるかと思います。

「ネットスーパー代わりに利用したい」のであればスーパー同様に何でもそろうコープデリ、「食の安全重視やこだわり食品を購入したい」のであればパルシステム・・といった感じでしょうか?

個人的には子供がまだ小さい時期(離乳食期等)は安全性や子供用商品の充実という点でパルシステムの方が優れているように思います。

最初の1ヶ月は両方ともお試し期間みたいな感じで手数料が無料だったり特典があったりするので、
とりあえずどちらも加入してみて使いやすさや商品数を比べてみたり、両方のカタログからそれぞれお得なものだけを購入するのもアリだと思います。(2つのカタログ見るだけでも結構大変なんですけどね・・)

資料請求するとプレゼントがもらえます♪
自宅に担当の方が資料を持ってきてくれますが、強引な勧誘など一切なかったので安心です。

【パルシステムはこちら】

生協の宅配パルシステム
【コープデリはこちら】

生協の宅配「コープデリ」・「おうちコープ」